デリヘル紳士の心得

しばしば風俗店、中でもデリヘルを楽しんでいる男性には倫理観が必要です。プレイ中はもちろん、デリヘル利用に関係がない時間帯においてもデリヘル嬢のプライバシーを守る必要があります。あなたのために精一杯尽くしてくれた女の子は、普段同じ地域内で生活をしていることでしょう。もしかしたら、コンビニやスーパーでばったり出くわすということも可能性としては十分にあります。そこで、あまりにもテクニックが素晴らしいなどの理由によりプライベートを楽しんでいるデリヘル嬢に対して感謝の気持ちを述べるなどという行為は、デリヘル紳士にとってご法度です。決してやってはいけないとされている行為なのです。お礼を言われて嫌な気持ちになるデリヘル嬢はいませんが、プライベートのときは仕事のことを忘れてゆっくりしたいという人も多いのです。どうしても普段お世話になっていることに対しての感謝を伝えたいなら、次回デリヘル利用時に指名をするようにしましょう。仕事モードに入っているデリヘル嬢に対してであれば、日ごろの感謝の気持ちを存分に伝えて問題はありません。デリヘル紳士には、オンとオフの適切な使い分けが求められており、それが心得とも言えます。